アール・エフ・ヤマカワの商品は公式通販でお求め頂けます

環境への取り組み

一人ひとりが未来のことを考えて
  • 製品開発における取り組み
  • 物流における取り組み
  • 廃棄物削減への取り組み

再生可能な材料を使用した設計・開発

資源を無駄にしないため、木や鉄、樹脂等の再生可能な素材の使用を推進しています。また、廃棄時にも解体して材質ごとに分別でき、リサイクルしやすいような設計を心掛けています。

永続デザインの開発

耐久消費財である家具や雑貨は、永く使用することで環境保全に繋がります。お客様に永くお使い頂けるよう常に品質の向上を目指すことはもちろん、愛着を持って大切に取り扱って頂けるような魅力的なデザイン、また飽きのこないデザインを心掛け、商品開発を行っています。

環境有害物質使用の削減

建材、接着剤、塗料などに含まれ「シックハウス症候群」の原因物質の1つとされるホルムアルデヒド。家具の主要部材でもあるパーティクルボードやMDF等にも含まれますが、当社では、このホルムアルデヒドが低放散であるF☆☆☆レベル以上の材料を使った製品をご提供できるよう努めております。

グリーン購入法適合商品の開発

 

グリーン購入のためのGPNデータベースへ

「グリーン購入法」とは、環境への負荷が少ない製品やサービスの優先的購入を推進し、環境負荷の少ない持続的発展が可能な社会の構築を目的とする法律です。当社では、このグリーン購入法の特定調達品目及びその判断基準をクリアした製品を多くご提供できるように努めております。当社のグリーン購入法適合商品は GPNのデータベースからもご覧頂けます。

輸送の効率化

大型家具をはじめとする取扱商品の多くに組み立て式を採用し、梱包サイズを縮小化することで輸送時の負担を減らしています。また、日本国内数カ所に倉庫を設け、全国各地のお客様に商品をお届けするまでの輸送距離を短縮するなど、流通の効率化に努めています。

モーダルシフト

日本国内の物流センターへの大口納品において、トラックから鉄道へと輸送手段の転換を図り、道路交通渋滞の解消、二酸化炭素排出量の削減に努めています。

外装ダメージ商品の販売

輸送中に外箱に汚れや凹みができてしまった外装ダメージ商品や、イメージ違いなどの理由で返品されてくる、一度送り状の貼られてしまった商品。新しい箱に入れ替えて通常品として販売することもできますが、新たな梱包材が必要になりゴミを増やしてしまいます。当社ではこれらの商品を通常より安い価格でご提供することで廃棄物の削減に努めています。

3Rの推進(リデュース、リサイクル、リユース)

製造及び輸送、保管、またお客様へ販売後のすべての段階において出来る限り廃棄物を減らすよう取り組み、排出した廃棄物も可能な限りリサイクル、リユースに努めています。一例として、商品の消耗部分を取り替えることで少しでも永くお使い頂けるよう、部品のみでの追加購入にも対応しています。

環境方針
1 アール・エフ・ヤマカワ株式会社(以下当社)は、家具及び関連商品の製造・設置 及び販売において、業務において発生する環境影響を認識し、日々の業務とともに 積極的な環境保全活動を実施することにより、現在、未来の地球環境の保全に貢献 致すべくここに方針を定めます。
2 当社の活動、製品及びサービスから発生する、またその発生の可能性のある有害物 質、廃棄物等の環境影響を適正に評価し、その対策を事前に講じることにより、汚 染に対する適切な予防活動を実施致します。
3 環境に負荷を与えている主要な要因を効果的に低減または削減するため、有害物質 を含んだ材料の使用の低減、廃棄物の削減などの基本的な活動を始め、環境にやさ しい製品、サービスの開発などの環境目的及び環境目標を定め、環境改善の計画の 立案、実施、成果を評価し見直し、継続的改善につなげるための環境マネジメント システムを構築します。
4 この方針を、当社の従業員はもとより、関係先の方々にもご理解頂くべく周知し、 一般の方々にも公開致します。
5 当社の環境側面に適用可能な法令、規制、条例や、当社が同意するその他の環境に 関する要求事項や合意事項等を遵守し、一層の環境保全を図ります。
  アール・エフ・ヤマカワ株式会社
代表取締役社長 山川富喜子
アールエフヤマカワ公式通販アールエフヤマカワ楽天市場店アールエフヤマカワ直営ショップYahoo店R.F.YAMAKAWA公式フェイスブックページへ

商品情報

アーカイブ

お問い合わせ