アール・エフ・ヤマカワの商品は公式通販でお求め頂けます

よくあるお問い合わせ

アール・エフ・ヤマカワのテーブル・デスクに関するよくあるお問い合わせをまとめました。

テーブル・デスクについてのQ&A

Q1. 特注サイズや特注色での製造は可能ですか?

数量、商品により異なりますが、少量の場合は国内の弊社協力工場で製造が可能な場合があります。木製品の場合1アイテム100点以上、樹脂製品の場合1000点以上であれば海外の工場でより安価に製造することが可能です。大量注文・OEM・ODMお見積もりのページをご確認の上、お問い合せください。

Q2. ナチュラル、ダークというのはそれぞれどんな色ですか?

弊社商品のナチュラル色、ダーク色には複数のバリエーションがあり、シリーズによって異なるため、商品ページのカラー欄に「ナチュラルA」「ダークB」などアルファベットで記載があります。ご希望の方には無料でカラーチップを発送いたしますのでカラーチップ請求フォームよりお申し込みください。

Q3. 天板表面の仕上げについて。直接紙を置いて字を書くとガタガタしますか?

弊社のテーブル・デスク商品の表面材には複数のバリエーションがあり、シリーズによって異なりますが、中にはエンボス加工(細かな凹凸がある)されているものもあり、その上に紙1枚を直接置いてボールペンなどで字を書くと表面の凹凸を拾いガタガタすることがあります。エンボス加工によって滑りを防ぎ、反射を抑えるなどの効果もありますので,字を書く場合は下敷きのご利用または紙を複数枚重ねて置くなどしてご使用ください。表面材につきましては、ご希望の方にチップサンプルを無料発送しておりますのでカラーチップ請求フォームよりお申し込みください。なお、塗装仕上げ商品にはカラーチップがありませんが、表面はフラットになっております。

Q4. テーブルやデスクについているアジャスターの高さ調節範囲はどれくらいですか?

約8mmまでの調節が可能です。

Q5. テーブルのアジャスターをキャスターに替えられますか?

商品の構造上、強度や安定性が保証出来かねるため不可とさせていただきます。

Q6.キャスターテーブルやフォールディングテーブルのキャスターをアジャスターに替えられますか?

キャスターを取り外しアジャスターに付け替えてご使用いただけます。アジャスターは有償にてご用意いたしておりますのでお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q7. テーブルやデスクの角カバーの取り扱いはありますか?

弊社での取り扱いはございません。

Q8. テーブル天板の高さ変更はできますか?

特に記載のない場合、高さ変更はできません。現在「介護用テーブル」のみ、付属のスペーサーの取り付けによって高さを2段階で変更してご利用いただけます。

Q9. ブース型デスクの増連は、左右どちら側にでも可能ですか?

ユピタPCブース、PCブースデスク共に「増連」タイプは「基本」の左右どちら側にでも設置可能です。

Q10. 配線ダクト(AT-D)は、高さ調整で蛇腹の取り外しや取り付けが可能ですか?またケーブルは何本まで収納できますか?

配線ダクトの蛇腹パーツはすべて取り外し、再取り付け可能です。ケーブルの種類にもよりますが約8本収納できます。

Q11. 配線ダクト(AT-D)の取り付けについて。配線ボックス付きテーブルへの取り付けはどのようになりますか?また、他社製のテーブルにも取り付け可能ですか?

テーブル付属の配線ボックスの両脇に下穴が開いていますので、そこへ配線ダクト付属のビスを使用して取り付けてください。他社製のテーブルの場合、下穴が開いていないことがありますので、天板裏に穴を開けて配線ダクト付属のビスで取り付けていただければ可能です。天板の穴開け加工については念のためテーブルの製造メーカーへご確認をお願いいたします。

Q12. OAミーティングテーブルのW2100、W2400は、1台(半分)でも使用できますか?

2台で1セットとなっており、1台では使用できません。必ず組立説明書のとおりに組み立ててご使用ください。

Q13. フォールディングテーブル2台を対面式で設置するとき天板と天板の間に隙間ができますか?

隙間はできません。(ぴったりくっつきます)

Q14. フォールディングテーブルを重ねていくと、収納にはどのくらいのスペースが必要ですか?

フォールディングテーブルの奥行き(45cmと60cmの2種)により異なりますが、重ねるテーブルの数を『N』とすると、概算ですが、以下の式で計算することができます。
幅は共通で180cm (1人用、2人用は除く) 必要幅=180cm+4cm × (N - 1)
奥行き45cmの場合は 必要奥行き=43cm+15cm × (N - 1)
奥行き60cmの場合は 必要奥行き=53cm+15cm × (N - 1)
あくまでも目安としてお考えください。

ページの上へ戻る

ジョイントシャフトとカムロックの使用方法写真で解説家具の組み立て方カラーチップ手軽にできる家具の補修1手軽にできる家具の補修2お客様の声素材とインテリア用語のマメ知識アールエフヤマカワ公式通販アールエフヤマカワ楽天市場店アールエフヤマカワ直営ショップYahoo店R.F.YAMAKAWA公式フェイスブックページへ

商品情報

企業情報

アーカイブ

お問い合わせ