アール・エフ・ヤマカワの商品は公式通販でお求め頂けます

メタルデスクトップパネルの組み立て

メタルデスクトップパネルW1000(SHDTP-PLGN10) を組み立てます。
商品同梱の組立説明書と合わせてご覧ください。

組み立て時間は約5分です。
作業は2人以上で行なってください。

 

*この商品は、天板の厚みが18〜35mm、クランプ取付け箇所の奥行きが40mm以上あるデスクに設置できます。

メタルデスクトップパネル

手順-1

まず、設置するデスクの天板にクランプ(B)を取り付けます。
W800、W1000タイプは2箇所、W1200、W1400タイプは3箇所です。取り付け幅の目安は組立説明書の記載をご確認ください。

メタルデスクトップパネル

手順-2

クランプ(B)のハンドル部分を手で回して、しっかりとデスクに固定してください。

 

メタルデスクトップパネル

手順-3

次に、取り付けたクランプ(B)の上部にスペーサー大(C)、スペーサー小(D)を1枚ずつ、クッション材が付いている面を内側にして差し込みます。

この大小2枚のスペーサーの間に板面(A)を差し込んでください。

 

メタルデスクトップパネル

手順-4

板面(A)を落とさないよう手で支えながら、クランプ(B)中央のボルトを付属の六角レンチ(E)で回し、締め付けて固定します。すべてのクランプのボルトを緩みのないよう締め付け、板面(A)をしっかり固定してください。

 

メタルデスクトップパネル

手順-5

完成です!

メタルデスクトップパネル

ページの上へ戻る

ジョイントシャフトとカムロックの使用方法写真で解説家具の組み立て方カラーチップ手軽にできる家具の補修1手軽にできる家具の補修2お客様の声素材とインテリア用語のマメ知識アールエフヤマカワ公式通販アールエフヤマカワ楽天市場店アールエフヤマカワ直営ショップYahoo店R.F.YAMAKAWA公式フェイスブックページへ

商品情報

企業情報

アーカイブ

お問い合わせ