アール・エフ・ヤマカワの商品は公式通販でお求め頂けます

よくあるお問い合わせ

アール・エフ・ヤマカワのカウンターに関するよくあるお問い合わせをまとめました。

カウンターについてのQ&A

Q1. カウンター本体とカウンター本体の連結は可能ですか?

原則的にストレートのカウンターとコーナーカウンターの連結のみが可能です。ストレートのカウンター同士の連結には専用の接続ボルト、ナットが必要になります。有償にてご用意致しますので弊社までお申し付けください。なお、コーナーカウンター同士の連結はできません。

Q2. 異なるシリーズのカウンターで連結は可能ですか?

連結する仕様になっておりません。

Q3. カウンターの内側はどのようになっていますか?

商品によって異なりますが、それぞれの商品ページにて三面図をご覧いただけますのでご確認ください。

Q4. カウンターの背面は化粧されていますか?

化粧されています。

Q5. 特注サイズや特注色での製造は可能ですか?

数量、商品により異なりますが、少量の場合は国内の弊社協力工場で製造が可能な場合があります。木製品の場合1アイテム100点以上、樹脂製品の場合1000点以上であれば海外の工場でより安価に製造することが可能です。大量注文・OEM・ODMお見積もりのページをご確認の上、お問い合せください。

Q6. ナチュラル、ダークというのはそれぞれどんな色ですか?

弊社商品のナチュラル色、ダーク色には複数のバリエーションがあり、シリーズによって異なるため、商品ページのカラー欄に「ナチュラルA」「ダークB」などアルファベットで記載があります。ご希望の方には無料でカラーチップを発送いたしますのでカラーチップ請求フォームよりお申し込みください。

Q7. カウンターについているアジャスターの高さ調節範囲はどれくらいですか?また、アジャスターのみの取り寄せは可能ですか?

アジャスターは約8mmまでの調節が可能です。部品のみの取り寄せも可能ですのでお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q8. レジカウンターについて。天板下の棚板2枚は外して使用できますか?

棚板のうち1枚は固定、1枚は可動棚板です。可動棚板は取り外して使用可能です。

Q9. ノルムシリーズカウンターの巾木の部分の材質は?

低圧メラミン樹脂化粧木質ボードです。

Q10. コーナータイプのあるカウンターについて。L字にレイアウトする際、コーナーは内側、外側のどちらにつきますか?

内側外側どちらにでも設置可能です。

Q11. レジカウンターワイド(RFRGCW-WH)について。右側にPCモニターを置く場合、モニターサイズはどのくらいまで設置可能ですか?

引出し上の天板有効内寸法はW600xD450mmとなっております。

Q12. カウンター天板表面の仕上げについて。直接紙を置いて字を書くとガタガタしますか?

弊社のカウンター商品の表面材には複数のバリエーションがあり、シリーズによって異なりますが、中にはエンボス加工(細かな凹凸がある)されているものもあり、その上に紙1枚を直接置いてボールペンなどで字を書くと表面の凹凸を拾いガタガタすることがあります。エンボス加工によって滑りを防ぎ、反射を抑えるなどの効果もありますので,字を書く場合は下敷きのご利用または紙を複数枚重ねて置くなどしてご使用ください。表面材につきましては、ご希望の方にチップサンプルを無料発送しておりますのでカラーチップ請求フォームよりお申し込みください。

Q13. インナーデスクはどのシリーズのカウンターにも取り付け可能ですか?

RFシリーズ、Jシリーズのカウンター幅1200タイプに取り付け可能です。

ページの上へ戻る

ジョイントシャフトとカムロックの使用方法写真で解説家具の組み立て方カラーチップ手軽にできる家具の補修1手軽にできる家具の補修2お客様の声素材とインテリア用語のマメ知識アールエフヤマカワ公式通販アールエフヤマカワ楽天市場店アールエフヤマカワ直営ショップYahoo店R.F.YAMAKAWA公式フェイスブックページへ

商品情報

企業情報

アーカイブ

お問い合わせ